中期経営計画

ホームIR情報中期経営計画

フクビの10年後のありたい姿と第6次中期経営計画

10年後のありたい姿

暮らしを変えるCreators 2030年2030年の社会課題を社会課題を解決し社会課題を解決し、快適な快適な社会を実現するために実現するために、一歩先を一歩先をいく「安心」と「驚き」の価値を提供する。

「10年後のありたい姿」を目指すための3つの挑戦

新たな分野に
積極的に挑戦する
徹底的に差別化を図り、
高収益化に挑戦する
社会的価値の創造により、
持続的な企業価値向上に挑戦する

第6次中期経営計画スローガン(2020~2022年度)

基本方針

成長分野への積極展開

  • ?グローバルビジネスの更なる展開
  • ?新規分野の開拓
  • ?新たな技術領域の発掘

収益構造の改革推進
による利益の創造

  • ?構造改革の実施
  • ?バリューチェーンを活かした高収益化
  • ?効率化、合理化の推進

挑戦と変革を実現する
経営基盤の確立

  • ?更なる人材基盤の強靭化
  • ?確固たるグループ経営の確立
  • ?ESG経営の実践

セグメント別戦略

第6次中期経営計画の基本方針に則り、サステナビリティの観点からフクビが捉える社会課題の解決に向けて、各セグメント戦略のもと、事業の成長とサステナビリティの追求の両立を目指します。

成長分野への積極展開 収益構造の改革推進による
利益の創造
挑戦と変革を実現する
経営基盤の確立
新たな技術の創造と新規事業の拡大(M&Aを含む)?グループシナジーの最大化



  1. ① 米国?ASEAN地域での
    建材ビジネスの確立
  2. ② 成長分野(非住宅?リフォーム)
    での市場占有率の向上
  3. ③ 新たな市場への進出
    (製品展開)
  1. ① 原価低減推進
    (バリューチェーンを通じた
    顧客価値の最大化)
  2. ② 事業ポートフォリオの再構築
    (成長分野への経営資源の
    シフト)
  3. ③ 省人化、合理化推進
    (IoT、FA機器の積極的活用)
  4. ④ 金型技術の更なる向上
    (新規金型のQCD改善による
    受注競争力?生産性の向上)
  1. ① 挑戦を後押しする人材育成、
    人事制度の構築
  2. ② 実行スピードの向上を実現する
    組織体制、推進体制の構築
  3. ③ 10年後を見据えた社会課題の
    解決に向けた取り組み推進
  4. ④ ITインフラの最大活用
    (グループ経営基盤の整備)
  5. ⑤ ガバナンス機能の強化
    (コンプライアンス?リスク
    マネジメント機能、BCPの強化)
  6.   
  



  1. ① グローバル市場での事業拡大
    (グローバルマーケティング強化)
  2. ② 注力分野(モビリティ分野、
    インフラなど)での事業拡大
  3. ③ 成長分野への経営資源シフト

投資方針

「10年後のありたい姿」を実現するために持続可能な成長を果たすべく、第6次中期経営計画の3つの基本方針に則り、最適な経営資源の配分を行ってまいります。

国产亚洲亚洲精品视频/免费菠萝视频app下载/亚洲欧洲日韩中文天堂/韩国a片